ロレックスの時計に関しての知識

ロレックスといえば、と警戒を代表するブランドといってもいいでしょう。しかし、なぜそんなに高級な時計なのか、詳しくない人はその理由を知らないこともあります。ロレックスは、時計業界のなかでもスーパーステンレスと呼ばれる904lを採用しているブランドです。904lとは、ステンレスの種類を表す記号のことです。

一般的には、窓枠やキッチンシンクのようなステンレスには304というものが使われています。これにモリブデンという物質が加わったのが316と呼ばれるものです。さらにパワーアップされたものを316lという種類になっています。316lよりももっと高級なステンレスが904lと呼ばれるもので、ロレックスが採用しているものです。

いつから採用しているかというと、1990年代といわれています。海水で使用することを想定し、製品改良をしようと考えた結果、904lという発想に行きついたのです。ロレックスがすごいところは、海水で使用する時計だけでなく、すべての時計にこのスーパーステンレスを採用した点です。このスーパーステンレスは原材料費が高いので、資本力と販売ができる実力がないと採用に踏み切るのは難しい素材です。それをすべてのモデルに採用したロレックスの資本力と販売力の高さがわかります。

高級ステンレスとそうではないステンレスでは、肌触りや付けた感じが全く違うので、一度はロレックスを手に取って吟味してみるといいでしょう。